ルールを守らず車道を走る自転車に対し批判殺到…自転車マナーを問い直す | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ルールを守らず車道を走る自転車に対し批判殺到…自転車マナーを問い直す

ライフ 社会

ルールを守らず車道を走る自転車に対し批判殺到…自転車マナーを問い直す
  • ルールを守らず車道を走る自転車に対し批判殺到…自転車マナーを問い直す
交通事故というのは、ちょっとした気の緩みや睡眠不足などで起こります。体調もばっちりで気をつけて走っている時に、交通事故に遭うことはそんなに多くないかと思います。

時たま、車道を猛スピードで走る自転車を見かけます。そういった人の多くは、普段から自転車を使用し、絶対的な自信のある方なのではないでしょうか。

運転に自信があるからこそ、迷惑になっている意識はないのでしょう。
今、Twitterで自転車の運転に関する“あるツイート”が話題になっています。




こういった光景を見かけたことがある人も少なくないかと思います。前方のトラックが急ブレーキを掛けると、この自転車が非常に危険なことは一目瞭然です。

この自転車の危険な運転を促したツイートは、1万7000件以上もリツイートされました。ドライバーの方が強く共感したからこそ、大きく拡散されたのではないでしょうか。

このツイートに対し、実際にさまざまな意見が見受けられました。




静止画なので詳しい状況はわかりかねますが、多くの人が「危ない」と感じているようです。交通事故を起こさないためにも、ご参考にしてください。

運転をする方は自分の運転を思い出してみては・・。

確かに自転車の場合、ルールを知らない方はたくさんいるかと思います・・。




こちらは、ドライバー目線の意見です。




自転車だけでなく、何事においてもルールとマナーは大事ですよね。







もちろんルールを守ってきっちりと走っておられる方もたくさんいます。




昨年の2015年には道路交通法が改正され、 危険通行として摘発や事故が3年間に2回以上になると、安全講座の受講が義務づけられています。

実際に違反講習を受けている方もいるようです。

それぞれの意見はあるかと思いますが、事故を起こさないためにはルールを守るのが一番だと思います。

自転車だけでなく車を運転する方も、事故を起こさないため、無駄な出費をしないためにも今一度自分の走りを見直してみましょう^^
記事提供:@Heaaart

編集部おすすめの記事

page top