EXILEの新曲、フジテレビ系列リオデジャネイロ五輪中継テーマソングに決定 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

EXILEの新曲、フジテレビ系列リオデジャネイロ五輪中継テーマソングに決定

イベント スポーツ

EXILEの新曲、フジテレビ系列リオデジャネイロ五輪中継テーマソングに決定
  • EXILEの新曲、フジテレビ系列リオデジャネイロ五輪中継テーマソングに決定
フジテレビ系列のリオデジャネイロ五輪中継テーマソングが、EXILEの新曲『Joy‐ride ~歓喜のドライブ~』に決定した。 日本代表選手たちの多くが10代~30代ということから、各世代から多くの支持を得るEXILEが選ばれた。シングルは8月17日にリリース。

EXILEは2008年にテレビ東京系の北京五輪中継でも五輪テーマソングに採用されており、今回は8年ぶり2度目となる。ATSUSHI作詞のEXILE曲としては、初の五輪テーマソングだ。

『Joy‐ride ~歓喜のドライブ~』は日本代表選手を応援するべく書き下ろされた。疾走感のあるアップ・ナンバーで、タイトルには、選手たちに“喜びの波に乗って、最高の結果と感動を生み出してほしい”という思いが込められている。

ATSUSHI氏は、「リオデジャネイロオリンピックに出場する選手の皆さんを応援するべく、この楽曲を作らせていただきました。僕たちもこの曲でオリンピックを盛り上げていけたらと思っています」とコメント。

フジテレビ系列リオ五輪デジャネイロ中継プロデューサーの加納慎介氏は、選手たちをリラックスさせ、戦いの舞台に送り出してくれる詞になっていると話し、「アスリートたちの様々な“思い”をくみ取り、試合前から試合当日まで24時間いつ聞いても、選手がポジティブな気持ちで五輪の舞台に立つことができる曲が完成したと思います」と語っている。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top