ロッテ・石川歩、6勝目でも「満足はしてない」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ロッテ・石川歩、6勝目でも「満足はしてない」

スポーツ 選手

野球 イメージ(c)Getty Images
  • 野球 イメージ(c)Getty Images
ロッテは6月7日にQVCマリンフィールドで阪神と対戦、中盤までに奪った2点を守り抜き2-1で勝利した。ロッテ先発の石川歩は6回2/3を投げ、10安打1失点、6奪三振で今季6勝目をマークしている。

「ピッチング的にはバタバタしてしまって最後まで投げ切ってないし、満足はしてない」と、お立ち台で話した石川。その言葉どおり3人で抑えられたのは五回のみ、毎回のように安打を許した。それでも要所を締め点はやらないのが石川。7回途中1失点でまとめ3連敗中のチームを救った。

粘りの投球にファンからは、「今1番頼りになるピッチャーだな」「10安打されても1失点でまとめるのはさすがとしか言いようがない」「調子が悪くても良くてもQS達成してくれるのはありがたい」「やっぱり石川投手だね。安心して見ていられる」「ケガさえなければ去年以上の成績が期待できる」と称賛の声が多数寄せられている。

本日のヒーローは石川投手とナバーロ選手。#chibalotte

千葉ロッテマリーンズさん(@chibalotte_official)が投稿した写真 -

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top