楽天、則本昴大の好投でヤクルトに快勝…オコエ瑠偉が適時三塁打 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

楽天、則本昴大の好投でヤクルトに快勝…オコエ瑠偉が適時三塁打

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
楽天は6月7日、郡山球場でヤクルトと対戦。則本昴大投手が8回1失点の好投を見せ、5-1で楽天が快勝した。先発のエース・則本が強力ヤクルト打線を力のある投球で封じ込めた。

2回裏、楽天は走者一、二塁の場面で聖澤諒外野手が適時打を放って幸先よく先制。続く好機にオコエ瑠偉外野手が右中間に鋭い打球を放ち、快足を飛ばして三塁へ到達。適時三塁打となり2点を追加。さらに藤田一也内野手も適時打で続き、4-0とした。

これに対してファンからは、「オコエの三塁打しびれた!足が速いこと速いこと」「今日は快勝だったね!オコエが打ってベンチがすごく盛り上がっていたのが分かったし、9番中堅で先発はしばらく続けてほしいな」「ヤクルトどうした!昨年の覇者なんだから、しっかり!そろそろ連勝しないと、ずるずるいっちゃうぞ」など声が寄せられていた。
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top