NTT、スポーツ脳科学の研究結果を発表…オープンハウス2016 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

NTT、スポーツ脳科学の研究結果を発表…オープンハウス2016

イベント スポーツ

NTTは、最新のR&D成果を一般公開するイベント「オープンハウス2016」を2016年6月2日(木)、3日(金)にNTT京阪奈ビルにて開催する。主催は、NTTコミュニケーション科学基礎研究所。

「オープンハウス2016」では、ヴァーチャルリアリティ(VR)技術とセンサー技術を用いたスポーツ脳科学研究や人が言葉を覚える仕組み、音声対話システムの研究開発技術を発表。同社研究員がデモ等を交えながら、説明する。

スポーツ脳科学研究では、「心技体」のうち「心」と「技」をフォーカス。スポーツで勝てる脳をつくるとして、脳のメカニズムの解明とともに、スポーツ現場で効果的なトレーニング方法論の創出を目指している。当日はVR技術とウェアラブルセンサー技術を組合せ、野球のバッティングで瞬時の無自覚的(潜在的)脳内情報処理メカニズムを解明する実験システムと成果の発表を行う。

開催日時は、6月2日(木)12:00~17:30、3日(金)9:30~16:00。会場は、NTT京阪奈ビル(京都府相楽郡精華町光台2-4)。入場無料、事前登録不要。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top