マリナーズが10-0の大勝…青木宣親は1安打 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

マリナーズが10-0の大勝…青木宣親は1安打

スポーツ 短信
マリナーズがオリオールズに大勝(2016年5月17日)
  • マリナーズがオリオールズに大勝(2016年5月17日)
  • 青木宣親 参考画像(2016年5月17日)
シアトル・マリナーズは5月17日、敵地でボルティモア・オリオールズと対戦し10-0で勝利した。1番・左翼手で先発出場したマリナーズの青木宣親外野手は5打数1安打、打率は.232となっている。

青木は2打席凡退のあと、五回に回ってきた第3打席に内野ゴロで出塁する。続く打者が四球を選び二塁に進んだ青木は、ロビンソン・カノの適時打でホームに生還した。この回マリナーズは一挙5得点でリードを広げる。

投げては3人の投手がオリオールズ打線の反撃を封じる。チーム打率アメリカン・リーグ2位の相手を、わずか2安打に抑える完封リレーで快勝した。

3連敗を喫し勢いが止まることも心配された直後の完勝にファンからは、「今年こそプレーオフに進んでもらいたい」「今年は今から期待せずにはいられない」「ビジターでオリオールズ相手にこれができて、なんでホームでエンゼルスに3連敗したんだ?」「セーフコ・フィールドにパワー吸い取られてるんじゃないか?」などの声が寄せられている。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top