DeNA、今永が待望の今季初勝利…広島が投打ともに振るわず | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

DeNA、今永が待望の今季初勝利…広島が投打ともに振るわず

スポーツ 短信
野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
DeNAは5月6日、マツダスタジアムで広島と対戦。DeNA・先発の今永昇太投手が7回を投げて無失点と好投し、6-0で快勝した。

DeNAは2回表、白崎浩之内野手の適時打で先制すると、その後は相手のミスなどもあり一挙に3点を奪う。その後も中押し、ダメ押しと効果的に加点したDeNAが試合を終始リード。投げては、これまで好投しながらも白星に恵まれなかった今永が、7回を投げて9奪三振の快投を見せた。

これを受けて、「今永やっと勝った!いいピッチング続いていたから、今日は打線が援護しろよ!って思ってた」「今永は三振がとれるのが魅力だね。防御率もいい感じだ。これから勝ち続けられると思う。打線が打てば…」「今日は巨人が負けたし、勝っておきたかったな」「今永はスクイズも決めたし、今日のヒーロー!次も三振ショー期待するよ!」など、今永の活躍を称賛する声が多く寄せられていた。
《浜田哲男》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top