ナダル快勝で決勝進出、バルセロナ・オープン9度目Vかけ錦織と対戦 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ナダル快勝で決勝進出、バルセロナ・オープン9度目Vかけ錦織と対戦

スポーツ 短信

ラファエル・ナダル 参考画像(c)Getty Images
  • ラファエル・ナダル 参考画像(c)Getty Images
  • ラファエル・ナダル 参考画像(c)Getty Images
男子テニスのバルセロナ・オープンは4月23日、シングルス準決勝が行われた。世界ランク5位で第1シードのラファエル・ナダルは、同ランク27位で第10シードのフィリップ・コールシュライバーを6-3、6-3で破った。

3年ぶり9度目の優勝を目指し、ナダルが完勝で決勝進出を決めた。決勝の相手は第2シードの錦織圭。ふたりは過去9度対戦してナダルの8勝1敗。直近では今年のBNPパリバ・オープン準々決勝で対戦し、ナダルが勝っている。

昨年はツアー優勝3回に終わり絶不調と言われたナダル。だがシーズン終盤には復調の兆しも見せており、今年は先週のモンテカルロ・ロレックス・マスターズを制して2年ぶりのマスターズ優勝も果たした。

錦織の大会3連覇か。絶対王者ナダルの復活か。両者とも順調に勝ち上がってきての頂上決戦に、「面白い試合になってほしい」「今年のクレーシーズンを占う一戦」「錦織は調子よさそうだし、ナダルはクレーキングとして復活してきてるし、面白い試合になりそう」「どちらが勝つにしろ激しい試合になる」と熱戦を期待する声が多い。

錦織対ナダルの決勝戦は日本時間4月25日0時30分開始予定。

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top