浦和レッズ槙野智章、ACL決勝トーナメント進出を報告「扉がまた一つ開きました!」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

浦和レッズ槙野智章、ACL決勝トーナメント進出を報告「扉がまた一つ開きました!」

スポーツ 短信

浦和レッズ槙野智章、ACL決勝トーナメント進出を報告「扉がまた一つ開きました!」
  • 浦和レッズ槙野智章、ACL決勝トーナメント進出を報告「扉がまた一つ開きました!」
  • 浦和レッズ、ACL決勝トーナメント(2016年4月20日)
  • AFCチャンピオンズリーグ、浦和レッズ対シドニーFC(2016年4月20日)
  • AFCチャンピオンズリーグ、浦和レッズ対シドニーFC(2016年4月20日)
浦和レッズに所属する日本代表DF槙野智章が4月20日、インスタグラムを更新。AFCチャンピオンズリーグ(ACL)の決勝トーナメントに進出したとファンへ報告している。

同日、ACLグループHの第5節が行われ、浦和レッズはシドニーFC(オーストラリア)と対戦した。0-0で引き分けた浦和は、2位以内が確定してベスト16入りを果たした。

敵地で行われた試合に、声援を送ったファンへ感謝の言葉をつづる槙野。「お陰で決勝トーナメント進出が決まり、世界へのチャレンジの扉がまた一つ開きました!」と続け、喜びを表している。

「ベスト16の試合からホーム&アウェイの試合なので、是非スタジアムへ応援に!!」とアジアの頂点を目指す槙野は、ファンへさらなる声援を求めている。

ファンからは、「ACL優勝期待してます!!熊本から応援してます!」「このまま駆け上がろ、そして世界に見つけろ俺たちの誇り!」「おめでとう!ガンバの分までよろしくお願いしますっ!」「アジア獲ってくれ~」「気を付けて帰って来て下さい~」などのコメントが寄せられていた。

グループステージ突破が決定した浦和レッズは次戦、5月3日にグループH最終節で浦項スティーラーズ(韓国)をホームに迎える。

また、現在リーグ2位の浦和は4月24日、アウエーで首位の川崎フロンターレと直接対決する。


《桜川あさひ》

編集部おすすめの記事

page top