熊本空港、4月19日から一部到着便のみ再開…出発便は見通し立たず | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

熊本空港、4月19日から一部到着便のみ再開…出発便は見通し立たず

ライフ 社会

阿蘇くまもと空港(資料画像)
  • 阿蘇くまもと空港(資料画像)
ターミナルビルが地震で被災したため、閉鎖していた阿蘇くまもと空港(熊本空港)は、4月19日から熊本空港に到着する一部の便で運航再開する。

熊本空港は4月16日に発生した地震でターミナルビルの一部が損壊したことから閉鎖していた。このため、18日まで熊本空港を発着する便は全便が欠航となった。

19日から、臨時便を含めて熊本空港に到着する一部の便で運航再開する。熊本空港ターミナルビルは被災により引き続き閉鎖しているため、熊本空港到着時は通常とは異なる経路・出口を利用する。

全日本空輸は東京(羽田)、大阪(伊丹)、名古屋(中部)発を運航する。日本航空は東京(羽田)、大阪(伊丹)発を運航する。

熊本空港出発便については19日、全便が欠航となる。
《レスポンス編集部@レスポンス》

編集部おすすめの記事

page top