タイガース承認・阪神甲子園球場公認アプリ「猛虎伝説」がリニューアル | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

タイガース承認・阪神甲子園球場公認アプリ「猛虎伝説」がリニューアル

新着 製品/用品

タイガース承認・阪神甲子園球場公認アプリ 「猛虎伝説」がリニューアル
  • タイガース承認・阪神甲子園球場公認アプリ 「猛虎伝説」がリニューアル
  • タイガース承認・阪神甲子園球場公認アプリ 「猛虎伝説」がリニューアル
  • タイガース承認・阪神甲子園球場公認アプリ 「猛虎伝説」がリニューアル
カラーズエンターテインメントは、阪神タイガース承認・甲子園球場公認のバッティングゲームアプリ「猛虎伝説」を2016シーズンバージョンへリニューアルした。

「猛虎伝説」は、リアルに再現された甲子園球場を舞台に、阪神タイガースの選手が活躍するバッティングゲームだ。プレイヤーは選手を操作し、ホームランを打てやライト方向に打てなどのミッションをクリアしていく。カードには、監督やコーチの現役時代のカードや、節目の記録や受賞シーズンのユニフォームを着用した限定カードが登場する。

今回のリニューアルにより、タイミングを合わせにくかったバッティングシーンを改善。すべてのプレイヤーがバッティングの楽しさを味わえる仕様になった。また購入型だった選手の獲得方法が見直され、クエストをクリアすることですべての選手を無料で獲得できる。さらに、能力覚醒を導入。能力覚醒すると、カードのビジュアルと選手の能力の上限が上がる。

4月21日(木)23:59までは、阪神タイガースの3月・4月のホームラン総数を予想するキャンペーンを実施。正解者の方から抽選で、1組3名に甲子園で開催される巨人戦チケットがプレゼントされる。アプリは基本プレイ無料、アイテム課金制。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top