高橋みなみ、ソロ初仕事は“ラスボス” 小林幸子と共演 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

高橋みなみ、ソロ初仕事は“ラスボス” 小林幸子と共演

エンタメ 芸能

「キリン 氷結」新CM「高橋みなみ&小林幸子」篇
  • 「キリン 氷結」新CM「高橋みなみ&小林幸子」篇
  • 「キリン 氷結」新CM「高橋みなみ&小林幸子」篇
  • 「キリン 氷結」新CM「高橋みなみ&小林幸子」篇
  • 「キリン 氷結」新CM「高橋みなみ&小林幸子」篇
  • 「キリン 氷結」新CM「高橋みなみ&小林幸子」篇
  • 「キリン 氷結」新CM「高橋みなみ&小林幸子」篇
  • 「キリン 氷結」新CM「高橋みなみ&小林幸子」篇
  • 「キリン 氷結」新CM「高橋みなみ&小林幸子」篇
4月8日(金)のAKB48劇場での公演をもって、「AKB48」を卒業した初代総監督の高橋みなみ。その高橋さんが、卒業後初のCM出演となる「キリン 氷結」に登場。これまでのさかなクンや松坂桃李、真木よう子などに続き、高橋さんもまた、世間からのイメージを覆すような“あたらしい姿”を披露していることが分かった。

新CMでは、ソロ活動は「ちょっと怖いけど、これからは1人で生きていかないと!」と意気込む高橋さんが、小林幸子ばりの豪華な「火の鳥」の衣装に変身! その直後に、同じ衣装に身を包んだ小林さんが登場し、厳しい芸能界を生き抜き、すったもんだを乗り越えてきた先輩として、高橋さんに「めげんなよ!」と力強く激励。高橋さんも「はい!」と力強く応じる。すると、「めげんなよ~」と共に歌う2人のきらびやかな衣装が立ち上がり、巨大なコラボレーションが実現するのだ。

高橋さんといえば、2005年に「AKB48」第1期メンバーとして活動開始して以降、4年後にチームAのキャプテンに就任、2012年には「AKB48グループ」の総監督に就任し、300人以上となるメンバーをまとめてきた。また、2013年に芸能生活50周年を迎えた小林さんは、シングル「おもいで酒」が200万枚越えの大ヒットとなり、日本レコード大賞「最優秀歌唱賞」をはじめ、数々の歌唱賞を受賞。NHK紅白歌合戦にも33回連続出場を達成、豪華絢爛な衣装と壮大な舞台演出が話題を呼んだが、最近では“ラスボス”として、ニコニコ動画をはじめネットユーザーや若い世代からも支持されている。

今回、おなじみの巨大衣装がスタジオに登場すると、高橋さんはもちろん、スタッフ全員も大興奮。この高橋さんが小林さんと一緒に着ていた「火の鳥」衣装は、小林さんの事務所から借用したもので、実際に普段のツアーでも使用、かつて紅白歌合戦でも披露したものだという。また、高橋さんの頭の飾りも、実際に小林さんが普段使用しているスペアで撮影を行ったという。


なお、今回の新CM就任を記念し、4月10日(日)には都内某所にて「高橋みなみ あたらしくいこう宣言式」を開催。宣言式では、アイドルを卒業したばかりの高橋さんが描く、“あたらしい”今後のビジョンについて熱く宣言することになるという。その模様は、ニコニコ生放送にて生中継され、リアルタイムで高橋さんのあたらしい出発を見守ることができる。

「キリン 氷結」新CM「高橋みなみ&小林幸子」篇は4月9日(土)よりオンエア。

高橋みなみ、ソロ初仕事は“ラスボス”!? 小林幸子と火の鳥で共演

《text:cinemacafe.net@cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

page top