サヨナラ打の阪神・西岡剛、涙のヒーローインタビュー「阪神のために…」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

サヨナラ打の阪神・西岡剛、涙のヒーローインタビュー「阪神のために…」

スポーツ 選手

野球 イメージ
  • 野球 イメージ
阪神は4月8日、甲子園で広島と対戦し3-2で勝利した。九回裏にサヨナラ安打を放った西岡剛は、ヒーローインタビューで涙ぐみ言葉を詰まらせる場面があった。

1点差で最終回を迎えた阪神は、福留孝介から3連打がつながり同点に追いつく。なおもランナー一、三塁で打席に入ったのは西岡。広島の中崎翔太が投じた4球目のストレートを弾き返し、打球は右中間を真っ二つ。サヨナラの走者が生還して劇的な勝利を収めた。

レギュラーポジションが確約されてない状況から、春季キャンプで二塁手の座を勝ち取ってきた西岡。お立ち台ではケガで苦しんだ最近2シーズンを思い出し、目に涙を浮かべ声を震わせながら「なんとか阪神のために、一生懸命やりたいと思いますんで、温かく見守ってほしいと思います」と絞り出すように語った。

西岡のヒーローインタビューにファンからは、「もらい泣きしました」「辛く苦しい日々だったと思いますが、本当に本当に良かった!」「ヒーローインタビュー感動しました」「その言動からいろいろ言われるけど、間違いなく西岡も阪神を変えたひとり」「スピードスターの復活待ってました!今年は優勝頼みます西岡選手!」などのコメントが寄せられている。

西岡のサヨナラ打で阪神は首位に躍り出た。

4月8日、甲子園球場開幕戦。対広島東洋カープ戦に、7番セカンドで出場しました。4打数1安打、1打点、サヨナラタイムリーヒットを放ち、3対2で見事に勝利、ヒーローに選ばれました!ヒーローインタビューより「本当にあの、この2年間ですね...

Tsuyoshi Nishiokaさんの投稿 2016年4月8日
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top