MSCクルーズ、テクノジムと提携し船上でウェルネス体験を提供 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

MSCクルーズ、テクノジムと提携し船上でウェルネス体験を提供

新着 ビジネス

MSCクルーズは、テクノジムと提携し、船上でウェルネス体験ができるように開発された「ウェルネス・エクスペリエンス」を導入すると発表した。

「ウェルネス・エクスペリエンス」導入の目的は、健康的なライフスタイル志向の高まりによるウェルネストラベルの需要を満たすため。提携により、MSCクルーズ船上で、個人に向けてカスタマイズされたウェルネス体験の提供が可能になる。

ウェルネス・エクスペリエンスは、最先端技術とフィットネス施設、共同開発の食品や飲料の提供を特徴とし、船上でテクノジム認定MSCクルーズのマスタートレーナーからレッスンを受けられる。また、寄港地での特別なアクティビティの利用も可能。

乗客はクルーズ予約後に、テクノジムのリサーチ部門が開発したオンラインアンケートへの記入を行う。個人プログラムの基礎は、その結果をもとに作成。乗船後に乗客はマスタートレーナーと一対一の面談をし、コンサルティングと肉体計測分析のテストを受ける。これを元に健康目標を立て、クルーズ期間中にカスタマイズされたプログラムを実施する。MSCの医師によるヘルスチェックも行う。

乗客は、テクノジムがMSCクルーズ専用に開発したマイウェルネスアプリを使用可能。アプリは、船上でのトレーニングプログラムをサポートし、帰国後も使用できる。食事メニューは、テクノジムの栄養専門家と共同で開発。MSCアウレア・スパバーでは、プロテイン飲料やエネルギードリンク、ウェルネス飲料類を提供する。

寄港地でのアクティビティは、船上のフィットネスプログラムを補完するように設計。古代オリンピアでのジョギング、コペンハーゲンの自転車ツアー、コスメルでのトライアスロンなどが含まれる。

ウェルネス・エクスペリエンスの予約は、2017年4月に開始するクルーズから受け付ける。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top