パラグアイの東京オリンピック出場選手育成プロジェクト、支援募集 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

パラグアイの東京オリンピック出場選手育成プロジェクト、支援募集

イベント スポーツ

パラグアイの東京オリンピック出場選手育成プロジェクト、支援募集
  • パラグアイの東京オリンピック出場選手育成プロジェクト、支援募集
  • パラグアイの東京オリンピック出場選手育成プロジェクト、支援募集
  • パラグアイの東京オリンピック出場選手育成プロジェクト、支援募集
  • パラグアイの東京オリンピック出場選手育成プロジェクト、支援募集
  • パラグアイの東京オリンピック出場選手育成プロジェクト、支援募集
  • パラグアイの東京オリンピック出場選手育成プロジェクト、支援募集
筑波みらいの会が支援する筑波フューチャーファンディングは、「日本のスポーツ科学知を南米パラグアイへ」プロジェクトをクラウドファンディングの「TFF」で開始した。

貧困層が国民の4割を占めるパラグアイでは、「トップアスリートの育成・スポーツの普及」が課題となっている。これは夢を見つけられない子どもたちが非行に手を染めてしまうケースが多いためだ。

筑波大学を2年休学し、パラグアイで陸上競技を教えている青年海外協力隊の水島淳氏は、この課題を解決する一助とすべくプロジェクトを開始した。

パラグアイでは4月30日~5月9日に、パラグアイ選手・コーチとともに外務省予算でジャパンツアーを行い、科学的トレーニングやコーチの研修会などを実施。そこで得られた経験をもとに、5月からパラグアイ全土で東京オリンピック出場選手の発掘と育成を視野に入れたトレーニング・研修会を開催していく。

クラウドファンディングでは、この5月からパラグアイ全土で展開する「日本のノウハウが詰まったトレーニング・研修会」の実施に必要な器具費・運営費などの支援を募集する。募集金額は10万円。期間は5月15日まで。

リターンには、パラグアイ選手・コーチからのサンクスレター、パラグアイ伝統工芸品のプレゼントなどを用意。クラウドファンディング達成後には、パラグアイ全土でトレーニング・研修会を展開していく。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top