阪神、巨人に快勝で3連勝…藤浪が8回2失点12奪三振 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

阪神、巨人に快勝で3連勝…藤浪が8回2失点12奪三振

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
阪神は4月5日、東京ドームで巨人と対戦。藤浪晋太郎投手が8回を2失点に抑える好投を見せ、8-2で巨人に快勝した。

1-1で迎えた3回表、阪神は横田慎太郎外野手の適時打などで勝ち越しに成功。6回には西岡剛内野手の適時打などで4点を追加した。投げてはエースの藤浪が巨人打線を相手に8回を投げて12奪三振の力投を見せ、投打で巨人を圧倒した。

これに対して、「痛快!Gを圧倒ですね! 明日はスガノさんを泣かしましょう!」「藤浪の積極走塁、ゴメスの盗塁、内野安打での得点とここ最近まで見なかった試合運びにワクワクしました」「高山は落ち着いてて、プレーも雰囲気も阪神らしくないのに、あの言葉(新庄)を言っちゃった」「東京ドームでポレダに勝ったで!」など、阪神の勝利に歓喜するファンの声が多く寄せられていた。

《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top