レスターのラニエリ監督、来季CLに意欲「誰にとっても素晴らしいことだ」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

レスターのラニエリ監督、来季CLに意欲「誰にとっても素晴らしいことだ」

スポーツ 短信

レスター・シティのクラウディオ・ラニエリ監督  参考画像(2016年1月10日)
  • レスター・シティのクラウディオ・ラニエリ監督  参考画像(2016年1月10日)
  • 岡崎慎司、オーバーヘッド決勝弾
  • 岡崎慎司 参考画像(右/2016年3月1日)
  • 岡崎慎司所属レスター、マフレズが決勝弾、奇跡の優勝に現実味(c)Getty Images
  • 岡崎慎司とジェイミー・ヴァーディ(2015年8月25日)
  • レスター・シティ対リバプール(2016年2月2日)
  • 岡崎慎司 参考画像(2016年2月2日)
  • レスター・シティ対トッテナム・ホットスパー(2016年1月20日)
日本代表FW岡崎慎司の所属するレスターは3月19日、イングランド・プレミアリーグ第31節でクリスタル・パレスと対戦する。2位のトッテナムに勝ち点5差をつけ首位に立つレスター。

前日会見でクラウディオ・ラニエリ監督は、来季チャンピオンズリーグ(CL)でのビッグマッチを夢見た。

残り8試合で4位のマンチェスター・シティとは暫定ながら12ポイント差。来季のUEFAカップ戦に大きく近づいている状況に、指揮官も「今はヨーロッパリーグ出場にかなり近づいている。チャンピオンズリーグに出場するには、今後の2試合か3試合でも同じような戦いを続けることが大事だ。出場できれば大きな偉業となる」と意欲を見せている。

今は目の前のクリスタル・パレス戦に集中したいと話すラニエリ監督だが、記者から本拠地にバルセロナやバイエルンを迎えることを夢見るかと聞かれると、「誰にとっても素晴らしいものになる」と答えた。

「君たちもファンも想像できることだ。クラブにとっても誰にとっても素晴らしいことだろう。小さなレスターが、そういったビッグクラブと戦うことになればね。だが、そういうことは一瞬だけ考えて、また仕事に戻ることにしよう」
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top