アディダスとリーボック、オンラインショップに「Amazonログイン&ペイメント」導入 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アディダスとリーボック、オンラインショップに「Amazonログイン&ペイメント」導入

新着 製品/用品

アディダス、オンラインショップに「Amazonログイン&ペイメント」導入
  • アディダス、オンラインショップに「Amazonログイン&ペイメント」導入
  • アディダス、オンラインショップに「Amazonログイン&ペイメント」導入
  • アディダス、オンラインショップに「Amazonログイン&ペイメント」導入
  • アディダス、オンラインショップに「Amazonログイン&ペイメント」導入
  • アディダス、オンラインショップに「Amazonログイン&ペイメント」導入
  • リーボック、オンラインショップに「Amazonログイン&ペイメント」導入
  • リーボック、オンラインショップに「Amazonログイン&ペイメント」導入
  • リーボック、オンラインショップに「Amazonログイン&ペイメント」導入
アディダス オンラインショップとリーボック オンラインショップに、国内スポーツ業界では初めてAmazon.co.jpが提供するサービス「Amazonログイン&ペイメント」が本格導入された。

Amazonログイン&ペイメントは、Amazon.co.jpのアカウントでログインすることで、アカウントに登録されている配送先住所やクレジットカード情報を利用。Amazon以外のECサイトでも商品購入が可能となるサービスだ。

アディダス ジャパンはAmazonログイン&ペイメントの導入により、会員情報・配送先・カード情報等の入力の手間や、ログインID・パスワードの管理といった障壁の緩和を行い、利便性を向上する。今後、Amazonアカウントを保有していれば、新たに注文者情報などを登録、入力せずに商品購入ができる。

また、両オンラインショップでは、サイズ測定や新しい商品プレゼンテーション機能を導入。オンラインショップでのフットウエア購入環境を向上する。

アディダス オンラインショップでは、2015年秋冬シーズンより商品詳細ページに、ランニングシューズの適したサイズを計測する機能を導入している。2016年春夏シーズンからは、同サービス機能をフットボールスパイクにも導入する。

リーボック オンラインショップは、「ZPump Fusion 2.0(ジーポンプ フュージョン 2.0)」の3Dグラフィックでの商品プレゼンテーションを導入。特設ページで、見たい角度から簡単にシューズデザインを確認できる。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?

編集部おすすめの記事

page top