侍ジャパン、強化試合での募金活動結果を発表 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

侍ジャパン、強化試合での募金活動結果を発表

スポーツ 短信

侍ジャパンの小久保裕紀監督 参考画像(2015年11月21日)
  • 侍ジャパンの小久保裕紀監督 参考画像(2015年11月21日)
3月5日・6日に開催された侍ジャパンとチャイニーズ・タイペイとの強化試合。2月に発生した台湾南部地震および東日本大震災の復興支援の一環として実施した募金活動の結果が発表された。

募金額は2日間合計で36万5973 円。今後、日本赤十字社、岩手県「いわての学び希望基金」、宮城県「東日本大震災みやぎこども育英募金」、福島県「東日本大震災ふくしまこども寄附金」に寄付される。

これに対してファンからは、「復興によってみなさんに笑顔がみれますように。子どもたちにグランドで野球やスポーツできる喜びが築けますように」「日本を代表する選手の活動、大変良いことと思います」「支援に国境はありませんね」「京セラはまだしも、名古屋は満席に近かったはずだけど…それにしては少ないんじゃない」「1日でも早く復興しますように」などの声が寄せられていた。

3月5日(土)、6日(日)に開催の侍ジャパン強化試合で、2016 年2 月に発生した台湾南部地震及び東日本大震災復興支援の一環として実施した募金活動の結果をお知らせします。皆様のご支援、ご協力ありがとうございました。http://www.japan-baseball.jp/jp/news/press/20160307_1.html

Posted by 侍ジャパン on 2016年3月6日
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top