バンジーワークアウト、ティップ.クロス TOKYOで開始 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

バンジーワークアウト、ティップ.クロス TOKYOで開始

イベント スポーツ

バンジーワークアウト、ティップ.クロス TOKYOで開始
  • バンジーワークアウト、ティップ.クロス TOKYOで開始
  • バンジーワークアウト、ティップ.クロス TOKYOで開始
  • バンジーワークアウト、ティップ.クロス TOKYOで開始
  • バンジーワークアウト、ティップ.クロス TOKYOで開始
  • バンジーワークアウト、ティップ.クロス TOKYOで開始
  • バンジーワークアウト、ティップ.クロス TOKYOで開始
  • バンジーワークアウト、ティップ.クロス TOKYOで開始
  • バンジーワークアウト、ティップ.クロス TOKYOで開始
ティップネスは、2016年4月1日(金)より「ティップ.クロス TOKYO」渋谷・新宿・池袋の3店舗にて、4種類の新プログラムを順次開始する。

新プログラムは、日本初のプログラム「Bungee(バンジー)ワークアウト」、Reebok監修シリーズ第2弾「BE-CORE」、ファンクショナルトレーニング「WAKE THE BODY」と、ボディーパーカッション、ストンプ、ダンスの3つを組み合わせた2ヶ月限定のプログラム「SOUL CLAP」の4種類。

バンジーワークアウトは、エアリアル系プログラム。特殊なサスペンションを活用した“弾性”により、独特の浮遊感を体験できる。また、不安定感を活用してバランス感覚や体幹を鍛えるとともに、効果的に脂肪を燃焼。参加者は、4つの基本ポジションで構成されたプログラムを通じて、バランス・ストレングス・パワー・エンデュランス(持久力)をバランスよく鍛える。1プログラム30分。

BE-COREは、Reebok ONEアンバサダーの山口絵里加氏が開発したオリジナルプログラム。呼吸と連動したコアトレーニングにより、ウエストラインを中心にカラダ全体を引き締める。1プログラム45分

WAKE THE BODYは、ヨガや体幹トレーニングのメソッドをベースにしたファンクショナルトレーニング。監修は、トップアスリートやモデルの指導実績を持つ本橋恵美氏。脊柱を中心に全身の姿勢を整えることで、内臓の位置や腹圧のバランスを改善する。また、体幹を中心に日常生活ではあまり使わない筋肉を鍛え、女性らしいボディラインをつくる。1プログラム45分

SOUL CLAPは、自身のカラダで音楽を作り出していく新スタイルのフィットネスプログラム。Soul Musicをベースに、全身を使ってリズムを奏でる。2ヶ月間限定導入。1プログラム45分。

ティップ.クロス TOKYO会員は、無料で各プログラムに参加できる。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top