ソフトバンク・松坂、開幕ローテーションから外れる | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ソフトバンク・松坂、開幕ローテーションから外れる

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
ソフトバンクの工藤公康監督が2月26日、松坂大輔投手を開幕ローテーション(3月25日を皮切りに5試合)から外す意向を明らかにした。

松坂はこれまで、ブルペンに打撃投手に順調な仕上がりをアピールしてきたが、工藤監督は先日、「まだ万全ではない」と語るなど慎重な姿勢を見せていた。松坂は先発ローテーションの6番目の枠を争うことになる。今季こそは1軍のマウンドでその勇姿を見ることができるか。

これに対して、「工藤監督の目にそう見えるなら、それでいいと思う。あとは松坂が競争に勝たないと」「がんばってほしいね。今年ダメならけじめをつけた方がいい」「復帰した和田と一緒に松坂世代で盛り上げてほしい」など、ファンからはさまざまな声が寄せられていた。

松坂は昨年、オープン戦の期間に右肩の故障により離脱。1軍での登板は1度もなかった。今季中の復活を多くのファンが期待している。
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top