アディダスブランドコアストア渋谷にランナーをサポートする「ランラボ」登場 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アディダスブランドコアストア渋谷にランナーをサポートする「ランラボ」登場

新着 製品/用品

アディダスブランドコアストア渋谷にランナーをサポートする「ランラボ」登場
  • アディダスブランドコアストア渋谷にランナーをサポートする「ランラボ」登場
  • アディダスブランドコアストア渋谷にランナーをサポートする「ランラボ」登場
  • アディダスブランドコアストア渋谷にランナーをサポートする「ランラボ」登場
  • アディダスブランドコアストア渋谷にランナーをサポートする「ランラボ」登場
アディダスジャパンは、2016年3月4日(金)に、店舗内でかつてないランニング体験が出来る「RUN LAB(ランラボ)」をアディダスブランドコアストア渋谷店舗内にオープンする。

「ランラボ」は、最新テクノロジーとプロのサポートによってプレミアムなランニング体験を提供するサポート施設だ。コンセプトは、「すべてのランナーをサポートする」。世界に先駆け、アディダスブランドコアストア渋谷店内に「RUN LAB TOKYO(ランラボトーキョー)」を立ち上げる。

ランラボトーキョーでは、世界初のオフィシャルローンチとなる「RUN GENIE(ランジーニー)」によるランニングフォームの分析やその結果に基づいたシューズ分析等を行う。さまざまなサービスによって、ランナーが望むサポートを提供する。

ランジーニーは、自分により適したシューズが分かる解析ツール。専用のポッドをシューレースに装着し、一定の距離のランニングを行うとことでポッドがデータを収集する。データは、専用アプリでチェック可能。足が着地した時の接地ポイントと傾斜を計測でき、自分の足の特徴にあわせた一足を選べる。

ランナー主観の目線で、様々なランニングコースを走行できる映像体感型アクティビティ「URBAN RUN EXPERIENCE」も設置。大型スクリーンに、立体的で臨場感のある映像を投影。なかなかランニングすることができないコースの走行体験ができる。

三村仁司氏のイベント「MIMURA PREMIUM」を実施。三村氏自らが足の測定、分析を行い、その足型データからカスタマイズシューズを作成する。商品の完成まで約90日、初回は4月16日(土)、17日(日)に実施予定。価格は、シューズ代込で35,000円(税抜)。

自分だけのシューズを作るカスタマイズサービス「mi adidas(マイアディダス)」も、ランラボトーキョーで体験できる。シューズだけでなく、アパレルなども素材、カラー、シュージュエル(シューズアクセサリー)、プリント、刺繍などを組み合わせ、カスタマイズ可能。

アディダス ブランドコアストア 渋谷は、2016年3月4日(金)オープン。所在地は、東京都渋谷区宇田川町23-5。営業時間11:00~22:00。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top