侍ジャパン、大瀬良大地が右肘の違和感で辞退 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

侍ジャパン、大瀬良大地が右肘の違和感で辞退

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
3月5日・6日に行われるチャイニーズタイペイとの強化試合。出場選手に選出されていた大瀬良大地投手(広島)が、右肘の違和感により辞退となった。

自主トレーニングやキャンプの疲れも出てくる上、今後はオープン戦の本格化、シーズン開幕という難しい時期での強化試合。先日、DeNAの梶谷隆幸外野手が辞退したように、ここにきて辞退者が続出している。広島はエースの前田健太投手がメジャーに移籍したこともあり、大瀬良にかかる期待は大きく、大事をとった形だ。

これに対して、「けが人多過ぎだな」「シーズン前の大事な時期だし、これで良かったと思う」「広島ファンだけど、登板機会が確約されていない中で無理をすることはないと思う。大瀬良に何かあったら困る」「時期が時期だけに、集めるのも難しいよね。特に投手は…」など、ファンからは無理はしない方がいいという声を中心に、さまざまな意見が寄せられていた。

《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top