ギャグ漫画「かっとばせ!キヨハラくん」休載…清原和博容疑者の逮捕が影響か | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ギャグ漫画「かっとばせ!キヨハラくん」休載…清原和博容疑者の逮捕が影響か

エンタメ 話題

清原和博 参考画像
  • 清原和博 参考画像
  • コロコロ公式サイトより
小学館は2月9日、自社のコミック誌・コロコロアニキで連載中の漫画『かっとばせ!キヨハラくん』(作:河合じゅんじ)が、3月発売の第5号で休載になると発表した。

『かっとばせ!キヨハラくん』は、元プロ野球選手の清原和博容疑者をモデルにしたギャグ漫画。清原容疑者をとぼけたキャラクターにデフォルメした作風がウケ、1987年から月刊コロコロコミックで始まった連載は1994年まで続いた。2014年からはコロコロアニキに続編が掲載されていた。

小学館は「コロコロアニキ読者の皆様へ」と題した文章を公式サイトに掲載。そこで「諸般の事情により休載といたします。予告等をご覧になり楽しみにしてくださっていた読者の皆様には誠に申し訳ありません」と謝罪している。

休載の理由を小学館は明らかにしていないが、清原容疑者が覚せい剤取締法違反で逮捕された影響と見られる。

作品を知るファンからは、「そうなるだろうなと思ってた」「作者さん気の毒だな」「さすがに拘留中の容疑者をネタにはしづらいしな」「とばっちりもいいところだな」「今回の騒動で続編あるのを知った。もう読めないのか」など反応が寄せられている。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top