エディー・ジョーンズ監督、シックス・ネイションズで初陣 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

エディー・ジョーンズ監督、シックス・ネイションズで初陣

スポーツ 短信

エディー・ジョーンズ 参考画像 (2016年2月1日)
  • エディー・ジョーンズ 参考画像 (2016年2月1日)
  • エディー・ジョーンズ 参考画像 (左/2016年2月2日)
2015年のラグビーワールドカップで日本代表を率い、史上初の1大会3勝を成し遂げたエディー・ジョーンズHC(ヘッドコーチ)。史上最大の番狂わせを演じた指揮官は、イングランド代表監督として初陣に臨む。

2月6日に開幕する伝統の欧州6カ国対抗戦「シックス・ネイションズ」で、ウェールズ代表と対戦するイングランド。両国の他にはスコットランド、アイルランド、フランス、イタリアが参加する。

シックス・ネイションズとは、1871年にイングランドとスコットランドの間で行われた、史上初のテストマッチを期限とする歴史ある大会だ。当然ラグビーの母国イングランドへかかる期待は大きいが、近年は2位に甘んじることが多い。

昨年のワールドカップでは決勝トーナメントへ進めなかったイングランド。代表チームの立て直しを図り、今回ついに史上初の外国人監督を迎え入れた。それだけにジョーンズ監督率いる代表チームには、絶対優勝の期待とプレッシャーがかかっている。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top