「ジャパン キャンピングカーショー2016」が幕張メッセで開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「ジャパン キャンピングカーショー2016」が幕張メッセで開催

イベント 文化

「ジャパン キャンピングカーショー2016」が幕張メッセで開催
  • 「ジャパン キャンピングカーショー2016」が幕張メッセで開催
  • 「ジャパン キャンピングカーショー2016」が幕張メッセで開催
  • 「ジャパン キャンピングカーショー2016」が幕張メッセで開催
  • 「ジャパン キャンピングカーショー2016」が幕張メッセで開催
  • 「ジャパン キャンピングカーショー2016」が幕張メッセで開催
  • 「ジャパン キャンピングカーショー2016」が幕張メッセで開催
アジア最大級となる約300台のキャンピングカーが展示される「ジャパン キャンピングカーショー2016」が、千葉・幕張メッセで2月11日~2月14日にかけて開催される。

ジャパン キャンピングカーショーのテーマは「泊まれるクルマ、遊べるクルマを一堂に」だ。昨年以上に、車中泊装備を充実させた新型キャンピングカーが出展される。

一般車でも車中泊を楽しめる装備品やアウトドアグッズ、初めてキャンピングカーを楽しむ人のためのレンタカーコーナーなども用意。車中泊アウトドアゾーンやペット旅ゾーンなど、キャンピングカーや関連グッズなどを目的別にわかりやすくゾーニングし、多様化するニーズに応える。

今年の出展傾向は、車中泊装備を充実させた車以外に、自動車メーカーとアウトドアメーカーのような他業界との連携の多いことが特徴。また国産に限らず、ジープが初出展するなど海外の自動車メーカーも多く出展する。

前売券は、一般(高校生以上)800円、小人(小・中学生)400円、公式ガイドブック付入場券1200円。当日券は、一般(高校生以上)1000円、小人(小・中学生)500円。ペットも同伴可能で、入場料は200円。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top