車いすテニス・上地結衣、3年連続で全豪オープン・ダブルス優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

車いすテニス・上地結衣、3年連続で全豪オープン・ダブルス優勝

スポーツ 短信

上地結衣、マリヨレン・バウスが全豪オープン車いすテニスの部ダブルスで優勝(2016年1月30日)
  • 上地結衣、マリヨレン・バウスが全豪オープン車いすテニスの部ダブルスで優勝(2016年1月30日)
  • 上地結衣、マリヨレン・バウスが全豪オープン車いすテニスの部ダブルスで優勝(2016年1月30日)
  • 上地結衣、マリヨレン・バウスが全豪オープン車いすテニスの部ダブルスで優勝(2016年1月30日)
  • 上地結衣、マリヨレン・バウスが全豪オープン車いすテニスの部ダブルスで優勝(2016年1月30日)
エイベックス・グループ・ホールディングスは、全豪オープン車いすテニスの部ダブルスで、同社所属の車いすテニス女子世界ランキング2位・上地結衣が優勝したことを発表した。

全豪オープン車いすテニスの部は、オーストラリア・メルボルンで1月27日~1月30日まで開催。上地はオランダのマリヨレン・バウスとペアを組み優勝した。今回の優勝により、3連覇達成となった。

「ダブルスで3連覇出来てとてもうれしい。今回の試合ではペアも違い、正直大丈夫かなという気持ちと自分自身の調子があまりよくなかったので不安はあったが、思っていたより彼女ともかみ合い良い展開にできたと思う」と上地。

初日から多くの日本人が応援に来ており、「皆さんのおかげで後押しをしてもらい、常に気持ちを強く持っていくことができている」 と感謝の言葉も述べた。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top