ハーフマラソンで7位入賞したのは、散歩中の犬だった | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ハーフマラソンで7位入賞したのは、散歩中の犬だった

エンタメ 話題
ハーフマラソンで7位入賞したのは、散歩中の犬だった
  • ハーフマラソンで7位入賞したのは、散歩中の犬だった
  • ハーフマラソンで7位入賞したのは、散歩中の犬だった
1月16日、米アラバマ州で行われたハーフマラソン大会に、散歩中だった犬が単独で飛び入り参加。そのまま参加者と一緒に走り、1時間32分56秒で完走し7位に入賞するという珍事が起こった。参加したのはメスのブラッドハウンドのLudivane(リューディヴィン)ちゃん。

リューディヴィンちゃんがマラソン大会に参加中、飼い主のエイプリルさんはその事実を全く知らず、ゴール後に友人からの電話の知らせではじめて知ったそうだ。

7位に入ったリューディヴィンちゃん。流石に公式な記録では認められることはなかったが、大会主催側からメダルを授与された。

参加中リューディヴィンちゃんはかなり寄り道をしながらも、7位に入ったという。因みに女子では1位の成績だということだ。飼い主のエイプリルさんは「普段は怠け者でのんびりしているから、ハーフマラソンを完走したなんて信じられない」と語った。

普段は人口400人の小さな町で開かれたハーフマラソンの大会、賑やかな雰囲気についリューディヴィンちゃんもお祭りに参加する子供みたいな気持ちで参加したのだろう。それにしても、最後まで走り切って完走しちゃうとは。運営側もメダルを授与するなんて粋な計らいではないか。ホッコリするニュースだ。

原題:飛び入り参加の犬、ハーフマラソンで7位入賞を果たす
記事提供:FUNDO
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top