T-BOLAN森友嵐士、生声で歌い上げた東京マラソン応援ソング【動画】 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

T-BOLAN森友嵐士、生声で歌い上げた東京マラソン応援ソング【動画】

エンタメ 芸能
東京マラソン2016のランナー応援ソングを担当した森友嵐士(東京・汐留、1月28日 東京マラソン2016キックオフイベント)
  • 東京マラソン2016のランナー応援ソングを担当した森友嵐士(東京・汐留、1月28日 東京マラソン2016キックオフイベント)
  • T-BOLAN森友嵐士が生ライブ、東京マラソン「ランナー応援ソング発表会」(2016年1月28日)
  • T-BOLAN森友嵐士が生ライブ、東京マラソン「ランナー応援ソング発表会」(2016年1月28日)
  • T-BOLAN森友嵐士が生ライブ、東京マラソン「ランナー応援ソング発表会」(2016年1月28日)
  • 東京マラソン2016のランナー応援ソングを担当した森友嵐士(東京・汐留、1月28日 東京マラソン2016キックオフイベント)
  • 東京マラソン2016のランナー応援ソングを担当した森友嵐士(東京・汐留、1月28日 東京マラソン2016キックオフイベント)
  • 東京マラソン2016のランナー応援ソングを担当した森友嵐士(東京・汐留、1月28日 東京マラソン2016キックオフイベント)
  • 東京マラソン2016のランナー応援ソングを担当した森友嵐士(東京・汐留、1月28日 東京マラソン2016キックオフイベント)
東京・汐留で1月28日、東京マラソン2016のランナー応援ソングを担当したT-BOLANの森友嵐士さんが生声で歌い上げた。

「ランナー、応援する人たち、すべての人に一人ひとりのストーリーがある。これを自分のなかにすべて取り込んで、曲を作ってみました」と森友さんは語る。

「マラソンを走りたいという人たち、走ったんだという人たちの気持ちだったり言葉だったり、心を動かした想いを知りたくて、応援した人、走った人の言葉、支えられた言葉を届けてくれないかと、みなさんにお願いしてメッセージをいっぱいもらった。もしかしたら今日、ここにいる人の言葉が(歌詞に)含まれているかもしれない」

東京マラソン2016ランナー応援ソング『駆け抜ける愛のうた ~はじまりのday by day~』を制作するにあたり、最初にそう伝えた森友さん。歌詞ができるまでのいきさつ、意外な発見などについて続けた。

「最初は、みんなからもらったワンワードが、パズルのようにつながっていって歌詞ができるといいなと思った。ワードというより、ストーリーだったんですよ。そのひと言に、なぜ人は感動したかとか。もらったメッセージには、何百字というストーリーや想いが詰まったものがいっぱいあって。一人ひとり、それぞれが本当にすばらしいんです」

東京マラソンに関わる人たちの想いがつづられたこの応援ソング。"つながっていく優しい気持ち"というセンテンスも含まれる。


《大野雅人》

編集部おすすめの記事

page top