米国版「ドラえもん」ディズニー・チャンネルで放送 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

米国版「ドラえもん」ディズニー・チャンネルで放送

エンタメ 出版・映像

アメリカ版「Doraemon」-(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
  • アメリカ版「Doraemon」-(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
  • アメリカ版「Doraemon」-(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
世界中で愛される藤子・F・不二雄原作の「ドラえもん」。2014年より米国でも初めてアニメ化され大きな話題となった「Doraemon」がこの度、ディズニー・チャンネルにて2月1日(月)より放送されることが決定した。

記念すべき第1話は「未来の国からはるばると/メカ・メーカー」。ある日、のび太の机の引き出しからネコ型ロボットが飛び出してきた。のび太がびっくりしていると今度はのび太の孫の孫のセワシと名乗る少年が現れる。ネコ型ロボットの名前は“ドラえもん”。ドラえもんとセワシは22世紀の未来からタイムマシンに乗ってのび太を助けに来たと話すが…!?

そんな世界的にもファンの多い本作も、アメリカでは今回が初めての英語版放送。ドラえもん、のび太、しずかちゃんをはじめとしたおなじみの登場人物の設定などはそのままに、アメリカならではの文化や習慣を反映させているという。

日本語版には水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一とお馴染みの声優陣が集まる中、英語版声優には『千と千尋の神隠し』『塔の上のラプンツェル』など数々のアニメーションで声優を務めるモナ・マーシャルがドラえもんの声を担当。そのほかのび太(Noby)役にはジョニー・ヨング・ボッシュ、しずか(Sue)役にカサンドラ・モリス、ジャイアン(Big G)役にカイジ・タング、スネ夫(Sneech)役にブライアン・ビーコックと人気声優陣が集結している。

「Doraemon」は2月1日(月)19時30分~ディズニー・チャンネルにて放送開始。

アメリカ版「ドラえもん」、ディズニー・チャンネルにて放送決定!

《編集部@cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

page top