太平洋を眺めながらチーム戦「犬吠埼エンデューロ」…公道封鎖で開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

太平洋を眺めながらチーム戦「犬吠埼エンデューロ」…公道封鎖で開催

ウィズスポは、千葉県銚子市の犬吠埼で「犬吠埼エンデューロ」を2016年5月22日に初開催する。

イベント スポーツ
太平洋を眺めながらチーム戦「犬吠埼エンデューロ」が2016年5月に開催
  • 太平洋を眺めながらチーム戦「犬吠埼エンデューロ」が2016年5月に開催
  • 太平洋を眺めながらチーム戦「犬吠埼エンデューロ」が2016年5月に開催
  • 太平洋を眺めながらチーム戦「犬吠埼エンデューロ」が2016年5月に開催
  • 太平洋を眺めながらチーム戦「犬吠埼エンデューロ」が2016年5月に開催
  • 太平洋を眺めながらチーム戦「犬吠埼エンデューロ」が2016年5月に開催
  • 太平洋を眺めながらチーム戦「犬吠埼エンデューロ」が2016年5月に開催
  • 太平洋を眺めながらチーム戦「犬吠埼エンデューロ」が2016年5月に開催
ウィズスポは、千葉県銚子市の犬吠埼で「犬吠埼エンデューロ」を2016年5月22日に初開催する。

犬吠埼エンデューロは、世界灯台100選にも選ばれている「犬吠埼灯台」のふもとで開催される5時間の自転車耐久レースイベントだ。公道を封鎖して行う一般参加型レースで、公道封鎖は千葉県初。

コースは県道254号線を使用。太平洋の大海原を眺めながら、全長4.6kmを走る。カテゴリーは、男子・ロード、男子・車種自由、女子、男女混成・ロード、男女混成・車種自由、ロード以外。1チームは2~6名。

レース以外にも、銚子のグルメが集うフードブース、トークショーやじゃんけん大会などを行うステージイベントを用意。同レースは「WizSpo!!Bicycleシリーズ2016」第3戦として開催予定。

会場は犬吠埼君ヶ浜海岸駐車場。現在、エントリー受付中。参加費は1万7000円(2名)~3万9000円(6名)。申し込みは、インターネット、携帯電話、FAXのいずれかで行う。申し込み締切は2016年4月19日(火)まで。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top