スポーツチームマネジメントアプリ「TeamHub」…連絡やスコア管理が可能に | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

スポーツチームマネジメントアプリ「TeamHub」…連絡やスコア管理が可能に

新着 製品/用品

スポーツチームマネジメントアプリ「TeamHub」…連絡やスコア管理が可能に
  • スポーツチームマネジメントアプリ「TeamHub」…連絡やスコア管理が可能に
  • スポーツチームマネジメントアプリ「TeamHub」…連絡やスコア管理が可能に
  • スポーツチームマネジメントアプリ「TeamHub」…連絡やスコア管理が可能に
  • スポーツチームマネジメントアプリ「TeamHub」…連絡やスコア管理が可能に
  • スポーツチームマネジメントアプリ「TeamHub」…連絡やスコア管理が可能に
Link Sportsは、スポーツチームマネジメントアプリ「TeamHub」ベータ版をリリースした。

TeamHubは、出欠管理・チーム連絡・スコア管理などができ、アマチュアスポーツ管理者の手間や時間を削減する。ベータ版では、サッカー、フットサル競技に対応。野球、バスケットボール、ラクロスなど順次対応を予定している。

アプリを使用することで、チームメンバーへの連絡や共有が一度の作業でできる。出欠の連絡やチームへの通知は、メールが受信できる環境であればスマートフォンをはじめ、パソコンなど使用する端末を問わず、アプリのダウンロードをしなくても利用可能だ。

試合のスコア結果、出欠確認、コメントなどは、入力と同時にリアルタイムで全メンバーと情報を共有できる。また、各スポーツに特化した簡易スコア入力機能を実装。誰でも試合の記録ができる。

今後の追加機能には、資金管理を可視化するツールによる費用未払い防止機能、地域や強さを加味した対戦相手探しなどを予定。 今後1年間でスコア対応競技を5種目に拡充。導入チーム数8000チームを計画している。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top