バルセロナが来日、17日にクラブW杯で広州恒大と対戦 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

バルセロナが来日、17日にクラブW杯で広州恒大と対戦

スポーツ 短信

FCバルセロナ 参考画像(2015年11月28日)
  • FCバルセロナ 参考画像(2015年11月28日)
  • リオネル・メッシ 参考画像(2015年9月12日)
  • ネイマール 参考画像(2015年11月28日)
昨季ヨーロッパ王者のバルセロナが12月14日、クラブワールドカップ(W杯)準決勝に出場するため来日した。平日の朝にもかかわらず、成田空港では多数のファンが出迎えた。

来日したメンバーの中にはリオネル・メッシや、左内転筋の負傷が心配されるネイマールの姿もあった。選手たちが目の前を通り過ぎると、ファンからは歓声が挙がり一斉にフラッシュが焚かれた。

4年ぶり3度目のクラブ世界一を目指すバルセロナは、17日の準決勝で中国の広州恒大と対戦する。広州は13日の準々決勝で北中米カリブ海王者のクラブ・アメリカを倒しており、チームを率いるルイス・フェリペ・スコラーリ監督も打倒バルセロナに闘志を燃やしていた。

今シーズンのバルセロナは選手の新規獲得を1月まで禁止され、選手層の薄さが心配されていた。現に最近の試合でもトップチームの経験が浅い選手を起用するなど、随所に苦しい台所事情が垣間見える。

それでも現有戦力で一致団結し、リーガ・エスパニョーラで首位を守っているのはさすがバルセロナといったところか。

今回のクラブW杯でも華麗なサッカーで頂点を狙う。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top