プロ野球の保留選手名簿が公示…阪神・呉昇桓などが自由契約に | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

プロ野球の保留選手名簿が公示…阪神・呉昇桓などが自由契約に

日本野球機構は12月2日、各球団の次年度契約保留選手名簿を公示した。これは来シーズンの戦力として契約締結を目指す選手のリストで、ここに名前がない選手は自由契約となる。

スポーツ 選手
野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
日本野球機構は12月2日、各球団の次年度契約保留選手名簿を公示した。これは来シーズンの戦力として契約締結を目指す選手のリストで、ここに名前がない選手は自由契約となる。

毎年この時期になると発表されるリストだが、今年は130名の選手が自由契約となった。その中にはソフトバンクを退団した元三冠王の松中信彦や、現役続行を希望している中日の川上憲伸、メジャー挑戦を表明したソフトバンクの李大浩の名前がある。

また、阪神と残留交渉がまとまらず、メジャー挑戦も噂されている呉昇桓が保留名簿から漏れ自由契約となった。

去就が未定のまま12月を迎えた呉昇桓に対し、「阪神は彼に振り回されないほうがいいと思うな。彼には彼の計算がありそうだし」「呉昇桓はさよならかな」「李大浩と呉昇桓はメジャー側の条件次第でしょ」といった反応が寄せられている。

川上、松中のベテラン組には「正直に言って厳しいだろうな」「マートン、バルディリス、松中、川上、多村、井川慶、鉄平あたりの去就が気になる」などファンも関心を寄せる。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top