東京マラソン2016、記念グッズと記念本を販売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

東京マラソン2016、記念グッズと記念本を販売

東京マラソン財団は、「東京マラソン2016」の記念グッズと、記念本の販売を行うことを発表した。

新着 製品/用品
東京マラソン2016、記念グッズと記念本を販売
  • 東京マラソン2016、記念グッズと記念本を販売
  • 東京マラソン2016、記念グッズと記念本を販売
  • 東京マラソン2016、記念グッズと記念本を販売
東京マラソン財団は、「東京マラソン2016」の記念グッズと、記念本の販売を行うことを発表した。

記念グッズは、定番人気アイテムをはじめとしたグッズが販売される。2015年12月15日(火)までは期間限定で、名前を刺繍した大会ロゴ入り公式記念ワッペンを販売。前回大会で好評だった「ボランティア3点セット」の予約も受け付けている。価格は、公式記念ワッペンとボランティア公式記念ワッペンが1,200円、ボランティア3点セットが2,100円。すべて税込み。東京マラソン財団オフィシャルショップにて販売。

また、記念本「東京マラソンストーリーズ(10年の軌跡)」と、特集本「東京マラソン2016」が販売される。記念本は、東京マラソン年表、10回大会分の年代別・男女別リザルト、東京マラソンコースの魅力など、10年分の大会情報を網羅。東京マラソンのこれまでと、それ以降へと続く想いを集約している。特集本は、2014年から発行が開始された「東京マラソン」だけを特集した1冊。東京マラソン2016フォトグラフィや大会レポートなど、2016年大会の魅力を掲載している。

記念本「東京マラソンストーリーズ(10年の軌跡)」は、A4ワイド、196ページ。予約受付日は2016年1月で、発行予定日は2016年3月下旬。販売は、東京マラソン2016公式ウェブサイトにて行う。特集本「東京マラソン2016」は、A4ワイド、114ページ。発売予定日は、2016年3月19日(土)。販売は、全国書店、コンビニエンスストア、スポーツショップなど。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top