レアル・マドリード指揮官、好調エイバルを警戒「彼らは自信を持っている」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

レアル・マドリード指揮官、好調エイバルを警戒「彼らは自信を持っている」

スポーツ 短信

ラファエル・ベニテス 参考画像(c)Getty Images
  • ラファエル・ベニテス 参考画像(c)Getty Images
  • サッカー ゴール イメージ(c)Getty Images
レアル・マドリードは11月29日、リーガ・エスパニョーラ第13節で乾貴士の所属するエイバルと対戦する。敵地での試合にレアルのラファエル・ベニテス監督は警戒感を示した。

最近6試合でエイバルは3勝2分け1敗と好調。特にホームでは2勝1分けと負け知らずだ。ベニテス監督も「今のエイバルは好調だし、彼らのスタジアムは難しい場所だ」と話す。

「彼らは自信を持っているが、それは我々も同じことだ。シャフタール戦ではポゼッションできることを示した。インテンシティと団結力を見せれば、シャフタールのような難しい相手から敵地で4点を奪うこともできる」

21日のバルセロナ戦はホームで0-4の大敗を喫したレアル。25日のシャフタール戦で4ゴールを挙げ、前線の爆発力が健在であることを示した。一方で試合終盤に3連続失点し、4-0から1点差に追い上げられるなど危ない場面もあった。

チームはマルセロ、セルヒオ・ラモスが負傷中。ディフェンス面の不安定さが心配される。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top