錦織圭「2016年リオまでにもっと強くなれる」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

錦織圭「2016年リオまでにもっと強くなれる」

LIXILは11月26日、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会とともに都内で会見を開き、東京2020スポンサーシップ契約締結を発表した。同社は、東京2020ゴールドパートナーとして大会支援を行う。

スポーツ 短信
錦織圭も登場、LIXILが東京オリンピック・パラリンピックゴールドパートナーに
  • 錦織圭も登場、LIXILが東京オリンピック・パラリンピックゴールドパートナーに
  • 錦織圭も登場、LIXILが東京オリンピック・パラリンピックゴールドパートナーに
  • 錦織圭も登場、LIXILが東京オリンピック・パラリンピックゴールドパートナーに
  • 錦織圭も登場、LIXILが東京オリンピック・パラリンピックゴールドパートナーに
  • 錦織圭も登場、LIXILが東京オリンピック・パラリンピックゴールドパートナーに
LIXILは11月26日、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会とともに都内で会見を開き、東京2020スポンサーシップ契約締結を発表した。同社は、東京2020ゴールドパートナーとして大会支援を行う。

発表会にはLIXILがサポートする錦織圭選手が登場。同社藤森社長とトークセッションをもうけた。

(藤森社長)
日本から世界で活躍する選手を支援したいと考えていました。錦織選手と同じように、LIXILも住まいについて感動してもらいたい、という思いからサポートさせてもらうことにしました。

(錦織選手)
契約はとても嬉しかったです。LIXILさん含め、スポンサーさんのおかけで世界で戦えています。LIXILさんと僕は境遇が似ており、お互いに世界で上がっていけたらと思います。

シャワートイレを2、3ヶ月まえに、フロリダの家につけていただいて、安心して過ごしています。シャワーもつけてもらったのですが、まだ使えていないので、楽しみにしています。

シャワー、シャワートイレなど日本の製品で、心のリラックスにもつながります。

僕はお風呂も好きなので、お風呂に入ってリラックスしています。

(藤森社長)
我々の製品が、錦織選手に少しでも貢献できていれば感激です。私たちはお客様の暮らしにどれだけ役立っているかということを大事にしていますので、すごく感激しました。

(錦織選手)
スポーツの素晴らしさという意味では、テニスは世界で大会が開かれますので、言葉が通じないなかでも感動、元気を与えることができるというのは、スポーツの力だと思います。テニスで活躍して何か感じてもらえたらと思います。

(藤森社長)
頂点を目指すという気持ちはスポーツも、ビジネスも同じですね。経済界でも常に1位になるということを目指して、瞬間を大事にしながら頂点を目指しています。経済、経営、スポーツも繋がってくるのではないかと思います。私は学生時代アメフトや野球をしていました。スポーツは勝たないといけないという、厳しい世界で、ビジネスも勝つということに執着する気持ち、これは非常に大きいと思います。

(錦織選手)
2016年のリオ五輪に向けては、まだ長いなという気分なので、準備をして夏までにレベルを上げたいなと思います。グランドスラムがあるなかで五輪もはいってくるので、重みも感じながら楽しみな一戦です。強くなれる時間はまだまだあるかなと思います。

また2020年には、30歳になっていて心身ともに良い時期かなと思います。そのときに五輪が日本で開かれるということで、テニスを見てもらえるきっかけになると思います。スポーツで日本が湧けば嬉しいですね。

(藤森社長)
LIXILの2020年までのビジョンとしては、世界で最も企業価値の高い、テクノロジー企業になりたいというものがあります。選手たちに負けないようにビジョンの達成に向けて頑張っていきたいと思います。
《編集部》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top