ナイキ、体温調整能力をサポートする「ナイキ エアロリアクト」シリーズ発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ナイキ、体温調整能力をサポートする「ナイキ エアロリアクト」シリーズ発売

新着 衣類
ナイキ、体温調整能力をサポートする「ナイキ エアロリアクト」シリーズ発売
  • ナイキ、体温調整能力をサポートする「ナイキ エアロリアクト」シリーズ発売
  • ナイキ、体温調整能力をサポートする「ナイキ エアロリアクト」シリーズ発売
  • ナイキ、体温調整能力をサポートする「ナイキ エアロリアクト」シリーズ発売
  • ナイキ、体温調整能力をサポートする「ナイキ エアロリアクト」シリーズ発売
ナイキは、体温調整能力をサポートする「ナイキ エアロリアクト」素材を使用したウエアを発売した。

「ナイキ エアロリアクト」は、体が本来持っている体温調整能力をサポートし、ランナーを快適に保つ素材だ。ナイキ エクスプロア チーム(NXT)・スポーツ研究所と、世界中のランナーの知見を生かして開発された。2つの性質を持つ糸で作られた素材が汗の蒸散を感知すると、素材の構造に隙間を作って通気性を高める。

エアロリアクトは単なる素材ではなく、リアルタイムでパフォーマンスを感知する(そしてそれに反応する)ウエアラブル(=身につけられる)技術だ。ウォーミングアップ中、身体が汗をかき始めると、エアロリアクト繊維は水蒸気を感知し、素材の織り目を開いて通気性を最大限に高める。ダウンの超軽量な断熱層が暖かさを蓄える一方で、レーザーで開いた小さな通気孔が余分な熱を逃すようになっている。

エアロリアクトは、素材研究、試験、試作など、開発のために数年を費やしている。その後、世界中のランナーに試作品が送られ、テクノロジーがテストされた。イノベーションプロジェクトのディレクターを務めたピーター・ハリソンは、「たくさんのランナーが驚いていました。走っていると、暑すぎたり、寒すぎたり感じることがあるのに、それを感じる前にランニングが終了してしまい、さらにエアロリアクトを着ていることさえ忘れるほどだったと言っていました」と語っている。

ウイメンズのナイキ エアロリアクト プルオーバートップは、サイズ S・M・L、価格 12,960円、メンズのナイキエアロリアクト ハーフジップは、サイズ S・M・L・XL、価格 12,960円。どちらも税込み。販売は、NIKE.COMにて行っている。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top