【自転車】トレック、2016モデルをウェブ公開…カスタマイズの選択肢が広がる | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【自転車】トレック、2016モデルをウェブ公開…カスタマイズの選択肢が広がる

トレック・ジャパンのウェブサイトで2016年のバイクラインナップが公開された。

新着 製品/用品
トレックが2016モデルをウェブ公開…カスタマイズの選択肢が広がる
  • トレックが2016モデルをウェブ公開…カスタマイズの選択肢が広がる
トレック・ジャパンのウェブサイトで2016年のバイクラインナップが公開された。

IsoSpeedテクノロジーを採用し、エアロと快適性能を融合させた「Madone」。トレックファクトリーレーシングMTB所属の現日本チャンピオンで、アジア選手権7連覇中の山本幸平が駆る新次元のハードテールバイク「Procaliber」とフルサスペンションバイク「Top Fuel」。トレック史上最軽量バイク「Emonda」の血統を受け継ぐ超軽量アルミロードバイク「Emonda ALR」のラインナップに加わったシマノ・ティアグラ搭載モデル「Emonda ALR 4」など、話題のラインナップが追加されている。

今回のウェブサイトの更新にあわせて、トレックが誇る業界最高のカスタムバイクプログラム"Project One"にも「Madone」、「Procaliber」、「Top Fuel」が加わり、カスタマイズの選択肢が広がっている。
《山口和幸》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top