新しくて懐かしいデザインの新型電動スクーター バイクル発売 ベイズ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

新しくて懐かしいデザインの新型電動スクーター バイクル発売 ベイズ

新着 製品/用品
バイクルP3
  • バイクルP3
  • バイクルC5
  • バイクルB1
横浜のEVベンチャー、ベイズは、近距離移動ユーザー向けの新型電動スクーター「バイクル シリーズ」3モデルを7月6日より発売する。

バイクルとは、自転車(cycle)でもない、オートバイ(bike)でもない、近距離移動ユーザー向けの第3の乗り物。『バイクルP3』『バイクルC5』『バイクルB1』の3機種をラインアップする。

バイクルP3は、自転車感覚の走行が楽しめる、36kgの軽量モデル。バッテリー消耗時にも安心のアシスト機能付きペダルを採用する。一充電の走行距離は42~50Km、最高速度は32km/h。価格は13万8240円。

バイクルC5は低価格のエントリーモデル。広いステップボードで安定した走行を実現する。超高輝度のLEDヘッドライトを搭載し、暗い夜道も安心だ。一充電の走行距離は35~40Km、最高速度は35km/h。価格は10万7784円。

バイクルB1は、女性でも楽に両足が着く低いシート高と幅広シートで長時間の走行も快適なモデル。高出力モーターで安定した走行ができるほか、走行速度を自動的に保つオートクルーズ機能も搭載する。一充電の走行距離は45~50Km、最高速度は40km/h。価格は15万9840円。

ベイズ、新型電動スクーター バイクルシリーズ 3モデルを発売

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top