【Jリーグ】ヤマザキナビスコカップ決勝トーナメント抽選会、フジテレビ+で生配信 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【Jリーグ】ヤマザキナビスコカップ決勝トーナメント抽選会、フジテレビ+で生配信

エンタメ 出版・映像
ヤマザキナビスコカップ決勝トーナメント抽選会、フジテレビ+で生配信
  • ヤマザキナビスコカップ決勝トーナメント抽選会、フジテレビ+で生配信
  • ヤマザキナビスコカップ決勝トーナメント抽選会、フジテレビ+で生配信
フジテレビジョンは、9月2日から行われる「2015Jリーグヤマザキナビスコカップ」決勝トーナメントのオープンドロー(組み合わせ抽選会)の模様を放送する番組を、無料動画配信サイト「フジテレビ+(プラス)」で6月29日に生配信する。

ヤマザキナビスコカップは、日本サッカー協会・日本プロサッカーリーグが主催し、JリーグJ1の18チームが参加する大会だ。日本サッカー3大タイトルのひとつであり、プロサッカーリーグの大会で同一スポンサーの世界最長カップ戦としてギネス世界記録に認定されている。

オープンドローの模様を放送する「2015Jリーグヤマザキナビスコカップ決勝トーナメント抽選会」は、解説者に永島昭浩さん、アシスタントにJリーグ女子マネージャー佐藤美希さん、抽選会のドロワーとして村井満チェアマン、決勝リーグ出場8チームから代表選手各1名が出演する。MCは青嶋達也フジテレビアナウンサーが務める。

村井チェアマンが「チーム抽選」としてチーム名が記載されたクジを引き、そのチーム代表者がさらに「ブロック抽選」1~8の番号が記載されたクジを引いてトーナメント表を埋めていく。

抽選会の模様はフジテレビ+と「J.LEAGUE.jp」で配信。配信開始日時は6月29日12時15分。選手たちがクジを引く際の表情や空気感など、緊張感ある一部始終の映像を生配信・ノーカットで放送する。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top