ミネラル入りむぎ茶は熱中症対策に効果的!…血液をさらさらに | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ミネラル入りむぎ茶は熱中症対策に効果的!…血液をさらさらに

ライフ ハウツー

ミネラル入りむぎ茶は熱中症対策に効果的!…血液をさらさらに
  • ミネラル入りむぎ茶は熱中症対策に効果的!…血液をさらさらに
  • ミネラル入りむぎ茶は熱中症対策に効果的!…血液をさらさらに
  • ミネラル入りむぎ茶は熱中症対策に効果的!…血液をさらさらに
  • ミネラル入りむぎ茶は熱中症対策に効果的!…血液をさらさらに
  • ミネラル入りむぎ茶は熱中症対策に効果的!…血液をさらさらに
  • ミネラル入りむぎ茶は熱中症対策に効果的!…血液をさらさらに
  • ミネラル入りむぎ茶は熱中症対策に効果的!…血液をさらさらに
  • ミネラル入りむぎ茶は熱中症対策に効果的!…血液をさらさらに
赤穂化成は、学会での研究結果や専門医の意見をもとに、熱中症対策に効果的な「ミネラル入りむぎ茶」の健康効果について発表した。

熱中症は、高温時に多く発生するが、実は冷夏の方が暑さに適応する暑熱順化に時間が掛かるため、子どもや高齢者はさらに注意が必要だ。冷夏では、暑さに慣れる機会が少ないため、急に気温が上がると体が暑さに対応できずに、熱中症になりやすくなる。

また熱中症は、日中の時間帯で多く発生しているが、早朝や夜間帯でも救急搬送されている。東京都福祉保健局の調べでは、2014年(7月・8月)の熱中症死亡者の状況を取りまとめたところ、約90%が屋内で亡くなっており、時間帯では、夕方5時~朝5時までに約30%以上の人が亡くなっている。睡眠中は、汗で体内の水分とミネラルが多量に失われることなどが原因と考えられる。

夏は気温と共に体温も上昇するため、体は発汗と血液を皮膚に集めることで、体外に熱を放出して体温を下げようとする。しかし、その汗には水分だけでなくミネラルも含まれているため、体に必要なミネラルも大量に失われてしまう。夏の暑い日に熱中症が多いのも、発汗により体内のミネラルが不足するためだ。

ミネラルは人間の体内では作ることができないため、食べ物や飲み物から摂る必要がある。そこで、ミネラルが補給できる最適な飲料として「ミネラル入りむぎ茶」が注目を集めている。むぎ茶はノンカロリーのうえ、カフェインなどの刺激のある成分を含まないので、乳児・幼児から高齢者まで安心して飲むことができる。また、利尿作用も少なく、脱水などの症状も起こりにくい。

ノザキクリニック院長の野崎豊氏は、「熱中症対策として、ミネラル入りむぎ茶を推奨するのは、血液をさらさらにする効果が、熱中症に一定の効果がありそうなことが研究で分かったから」と語る。水分やミネラルが不足していて、血液がドロドロ状態だと、血液の流れが悪いために皮膚に血液を集めることができずに熱を放出できないため、熱が体内にこもり熱中症にかかってしまうという。

また、「体温下降効果のあるミネラル入りむぎ茶は、体の余分な熱を奪い、体の内部体温を低下させるので、熱中症対策に効果的」とコメントしている。ミネラルの補給は、血液内に吸収された時にしか効果がないため、少しずつ毎日継続的に飲むことが大切だと語り、夜間や深夜の時間帯でも発生している「睡眠中の熱中症」対策として、就寝前にも飲用することが効果的だとしている。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top