16万5000人の観客のなか、雨天でもブライトリングは飛ぶ!…岩国基地フレンドシップデー2015 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

16万5000人の観客のなか、雨天でもブライトリングは飛ぶ!…岩国基地フレンドシップデー2015

イベント 文化

16万5000人の観客のなか、雨天でもブライトリングは飛ぶ!…岩国基地フレンドシップデー2015
  • 16万5000人の観客のなか、雨天でもブライトリングは飛ぶ!…岩国基地フレンドシップデー2015
  • 16万5000人の観客のなか、雨天でもブライトリングは飛ぶ!…岩国基地フレンドシップデー2015
  • 16万5000人の観客のなか、雨天でもブライトリングは飛ぶ!…岩国基地フレンドシップデー2015
  • 16万5000人の観客のなか、雨天でもブライトリングは飛ぶ!…岩国基地フレンドシップデー2015
  • 16万5000人の観客のなか、雨天でもブライトリングは飛ぶ!…岩国基地フレンドシップデー2015
  • 16万5000人の観客のなか、雨天でもブライトリングは飛ぶ!…岩国基地フレンドシップデー2015
  • 16万5000人の観客のなか、雨天でもブライトリングは飛ぶ!…岩国基地フレンドシップデー2015
  • 16万5000人の観客のなか、雨天でもブライトリングは飛ぶ!…岩国基地フレンドシップデー2015
5月3日、米軍&海上自衛隊が合同で、「航空機祭・日米親善デー2015」にてパフォーマンスを行った。

パフォーマンスが行われたのは岩国市、米国海兵隊岩国基地。一般向けに基地が開放された。入場者は雨天にもかかわらず16万5000人になる見込みで、普段は立ち入ることのできない岩国基地に入場できるチャンスに、地方からも多くの入場者が訪れた。当日は雨天であり、テントを貼って、ブルーインパルス、ブライトリング・ウィングウォーカーズなどの飛行を待つ観光客もいた。

雨の中、メインである日本初上陸となるブライトリング・ウィングウォーカーズのパフォーマンスが行われるか危ぶまれる状況ではあったが、無事にパフォーマンスは決行され、空の上で女性パフォーマーが次々と繰り出す様々なポージングに、会場からは歓声が上がった。

5月3日、一般向けに公開された岩国基地フレンドシップ・デー 2015にてパフォーマンスするブライトリング・ウィング・ウォーカーズ

Posted by サイクルスタイル on 2015年5月3日


当日は目玉のブルーインパルス、ブライトリング・ウィングウォーカーズの飛行以外にも多くのイベントが行われた。地面すれすれの地点を飛ぶ飛行機の迫力には多くの観光客が圧倒され、中にはその爆音に耳をふさいだり、金切り声をあげる子どもたちの姿も見受けられた。

また、基地内では、米軍人がキャラクターの着ぐるみの中に入って子どもと戯れていたり、米軍人と一緒に写真を撮ることができる撮影会も催されているなど、日米間の友好を深めるべく開催されているイベントも存在した。
《大日方航》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?

編集部おすすめの記事

page top