【バスケット】アシックスとアドバイザリースタッフ契約の渡嘉敷来夢、米女子プロリーグへ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【バスケット】アシックスとアドバイザリースタッフ契約の渡嘉敷来夢、米女子プロリーグへ

新着 ビジネス
アシックスとアドバイザリースタッフ契約の渡嘉敷来夢、米女子プロリーグへ
  • アシックスとアドバイザリースタッフ契約の渡嘉敷来夢、米女子プロリーグへ
アシックスは、アドバイザリースタッフ契約を結ぶバスケットボールの渡嘉敷来夢(とかしき・らむ)が、アメリカの女子プロリーグ・Women's National Basketball Association(WNBA)のSeattle Storm(シアトル・ストーム)への入団が決定したと発表した。

渡嘉敷は16歳で日本代表候補選手に選ばれ、2010年にJXサンフラワーズ(現JX-ENEOSサンフラワーズ)に入団。ルーキーシーズンには史上初となる新人王とリーグMVPを同時受賞。

今季もシーズンを通じてレギュラーとして出場し、プレーオフMVP、レギュラーシーズンMVP(4年ぶり2回目)、ベスト5(3年連続4回目)、個人タイトル4部門を獲得する活躍を見せている。日本人女子がWNBAに挑戦するのは、渡嘉敷で3人目だ。

アシックスは、渡嘉敷とJXサンフラワーズ入団当初からバスケットボールカテゴリーにおけるコミュニケーション活動のパートナーとして契約。今後も広告や店頭POPなどで渡嘉敷を積極的に活用し、ブランドイメージの向上をはかる。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top