【サッカー】コルドバ退団のハーフナー、フィンランドの強豪HJKヘルシンキ入り…田中亜土夢とチームメイトに | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【サッカー】コルドバ退団のハーフナー、フィンランドの強豪HJKヘルシンキ入り…田中亜土夢とチームメイトに

スポーツ 選手
ハーフナー・マイク 参考画像(2014年7月27日)
  • ハーフナー・マイク 参考画像(2014年7月27日)
  • ハーフナー・マイク 参考画像(2014年8月6日)
2015年1月にリーガ・エスパニョーラのコルドバを退団し、所属先を探していた元日本代表FWハーフナー・マイクが、フィンランド1部リーグの強豪HJKヘルシンキに加入することが決まった。クラブが公式サイトなどで発表した。

ハーフナーは身長194センチの長身を活かし、日本には数少ない大型フォワードと注目された。プロ入り後しばらくは定位置獲得に苦しんだが、アビスパ福岡へのレンタル移籍を契機に、徐々に才能を開花させていく。

2011年12月にオランダのフィテッセへ移籍。今シーズンからはスペインのコルドバに活躍の舞台を移していた。しかしコルドバでは最初の5試合に出場しただけで、以後は構想外となり契約解消が発表された。

HJKヘルシンキはリーグ優勝26回を誇るフィンランドの名門。昨シーズンも2位に勝ち点差13をつけ、最後まで独走して優勝した。

地元メディアに印象を聞かれたハーフナーは「有名な選手も多く在籍したクラブ。チャンピオンズリーグにも出場できるし素晴らしいね」とコメント。

同クラブには同い年の田中亜土夢も所属しており、ファンからは「ハーフナーと亜土夢が同じチーム、なんか熱いですね」「ハーフナーと田中亜土夢が同じチームでプレーするんだ!?」「ハーフナーマイク、亜土夢と同じフィンランドのチームに移籍するんだね!」「まさか日本人コンビが誕生するとは」と、驚きの声が聞かれた。

Jリーグのクラブが興味を持っているという話もあったが、まだ欧州で戦うことを決断したハーフナー。2018年ロシアW杯に向け代表復帰への意欲も語っており、遠く北欧の地で猛アピールなるか。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top