【東京マラソン15】東京マラソン、最初の走者から最後の走者がスタートし終わるまで30分以上 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【東京マラソン15】東京マラソン、最初の走者から最後の走者がスタートし終わるまで30分以上

スポーツ 短信
東京マラソン15(c)東京マラソン財団
  • 東京マラソン15(c)東京マラソン財団
  • 東京マラソン15(c)東京マラソン財団
  • 東京マラソン15(c)東京マラソン財団
2月22日9時10分、東京マラソン2015、一般ランナーがスタートした。

色とりどりの服装、ときには奇抜な格好をしたランナーまで、多種多様な格好をし、それぞれの目的をもったランナーたちがフィニッシュを目指して駆け出した。

3万人を大きく超えるランナーが一斉にスタートするというのは想像もつかないほど大変なことであり、数字以上のインパクトがある。いつまでも途切れない人の流れ。次々とスタートラインを後方から越え続けていくランナーの群れは、最初の走者から最後の走者がスタートし終わるまで30分以上を要した。

スタートは9時10分、最後のランナーがスタート地点を越えたのが9時42分前後。3万人を越えるランナーたちが全員スタートをし終えるまでには、これだけの時間がかかった。
《大日方航》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top