【プレミアリーグ】コスタの踏みつけ行為を擁護するモウリーニョ監督「あれはアクシデントだ」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【プレミアリーグ】コスタの踏みつけ行為を擁護するモウリーニョ監督「あれはアクシデントだ」

スポーツ 動画
リヴァプール対チェルシー、ジエゴ・コスタ(左)らが小競り合いも(2015年1月27日)(c)Getty Images
  • リヴァプール対チェルシー、ジエゴ・コスタ(左)らが小競り合いも(2015年1月27日)(c)Getty Images
  • モウリーニョ監督(2015年1月17日)(c)Getty Images
27日の試合でリヴァプールと対戦した際、チェルシーのジエゴ・コスタが相手の足を踏んだとして、イングランドサッカー協会は28日にコスタを3試合の出場停止にすると発表した。

審判団は当初この問題を見落としていたが、後でビデオを確認し処分決定した。

処分決定前チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督は「足が当たっただけだ」とコスタを擁護していた。

「なぜ"踏みつけ"と言われているのか理解に苦しむ。何かの影響を受けているんじゃないか。問題になりそうだが言わせてもらう。ジエゴ・コスタの犯罪行為と言った解説者がいた。彼は間違いなく頭がおかしい。普通ではない」

と、当日の解説を務めたティエリ・アンリやジェイミー・レドナップらを牽制した。

「何が起こったかは見たが、PK云々については話さない。その議論は皆さんに任せよう。私が発言すれば問題になってしまうのでね。テレビは犯罪行為と呼んでいたが、あれはアクシデントだ。コスタはボールを奪おうと追っていた。そこに相手チームの選手がいた。ボールを取ろうとして接触したんだ」

コスタは29日午後まで異議申し立てを行うことができる。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top