世界ランキング1位のバルベルデ、スペイン・マヨルカ島で今季初レースへ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

世界ランキング1位のバルベルデ、スペイン・マヨルカ島で今季初レースへ

スポーツ 短信
アレハンドロ・バルベルデ(モビスター)
  • アレハンドロ・バルベルデ(モビスター)
  • ロリー・サザーランド(モビスター)
2014年UCIワールドツアー個人ランキング1位のアレハンドロ・バルベルデ(モビスター)が、スペイン・マヨルカ島で2015年1月29日~2月1日に開催されるチャレンジ・マヨルカで今季初レースを戦う。

チームランキングも1位のスペインのモビスターは、オーストラリアのツアー・ダウンアンダーではフアンホセ・ロバトのステージ優勝とチーム総合優勝、アルゼンチンのツール・ド・サンルイスではアドリアーノ・マローリのステージ優勝とナイロ・キンタナの総合3位と早くも好成績を残した。

ヨーロッパ初レースとなるチャレンジ・マヨルカは、各チームの合宿も行われるスペインのリゾート地、マヨルカ島が舞台。今年は例年より1週間早い日程で開催される。

4日間のレースだがステージレースではなく、ワンデーレースが4日連続で行われる。そのためチームは毎日メンバーを変えることが可能で、リタイアした選手も翌日以降のレースに出場できる。今年はスプリンター向きのレースが2日間、クライマー向きのレースが2日間で構成される。

モビスターは26日にマヨルカ島に入り、トレーニングを行う。レースにはエースのバルベルデをはじめ、ティンコフ・サクソから移籍してきたロリー・サザーランドなど12人の選手を送り込み、日替わりでメンバーを選出する。

◆2015年チャレンジ・マヨルカ モビスター出場メンバー
アレハンドロ・バルベルデ(スペイン)
ホナタン・カストロビエホ(スペイン)
イマノル・エルビーティ(スペイン)
ジョン・ガドレ(フランス)
ヘスス・エラダ(スペイン)
ベナト・インサウスティ(スペイン)
ヨン・イサギレ(スペイン)
ハビエル・モレノ(スペイン)
ホセホアキン・ロハス(スペイン)
フランシスコ・ベントソ(スペイン)
ジョバンニ・ビスコンティ(スペイン)
ロリー・サザーランド(オーストラリア)
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top