取手競輪場400mトラックを走る3月開催アワーディスタンス・チャンピオンシップが参加者募集中 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

取手競輪場400mトラックを走る3月開催アワーディスタンス・チャンピオンシップが参加者募集中

イベント スポーツ
取手競輪場400mトラックを走る「アワーディスタンス・チャンピオンシップ」が3月に開催
  • 取手競輪場400mトラックを走る「アワーディスタンス・チャンピオンシップ」が3月に開催
  • 取手競輪場400mトラックを走る「アワーディスタンス・チャンピオンシップ」が3月に開催
3月15日に茨城県取手市の取手競輪場で開催される「アワーディスタンス・チャンピオンシップ」のエントリー受け付けが開始された。

アワーディスタンス・チャンピオンシップは、取手競輪場400mトラックで20分間走った周回数を競う。ロードバイクとトラックレーサーの2部門でそれぞれ予選を行い、予選上位選手が60分の決勝出場権を獲得する。また未就学児から小学生を対象にした車種不問、5~10分を走るアンダー6、9、12も行われる。60分を自分のペースで走れるロードバイク限定のファンライドも実施する。

エントリーはスポーツエントリーもしくは現金書留で行う。申し込み受け付けは2月25日まで。アワーディスタンス・チャンピオンシップとファンライドの参加資格は中学生以上、定員各40人。アンダー6、9、12は定員各20人。参加費は1000~5000円。
《五味渕秀行》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top