第57回オールスター競輪、武田豊樹が優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

第57回オールスター競輪、武田豊樹が優勝

スポーツ 短信
9月15日、第57回オールスター競輪決勝が行なわれ、武田豊樹(茨城)が優勝した。

レース序盤、武田は3番手をキープすると、残り2周の段階で後ろから2~3番点まで下がるが、残り1.5周で加速、残り1周の時点ではまくりの体制に。残り0.5周、岩津が懸命に抵抗するも武田がかわし、勝利した。

武田選手は「ちょっと興奮していますけど、今年は走る喜びを感じながらやっています。今年のオールスターは挑戦者のつもりで一戦一戦走ってきました。なんとかファンの皆さんの期待に応えられてほっとしています」とした。

1着 武田豊樹(茨城)
2着 神山雄一郎(栃木)
3着 岩津祐介(岡山)
《編集部》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top